電動昇降式デスクの値段差の違いは?機能・使用性・口コミ等比較

※当ブログにはプロモーションが含まれています。

こんにちは、たつぼんです。

たつぼん
近年では在宅ワークが進んで、自宅で仕事をする方も多いですよね。

ただ、長時間座ったまま仕事をしていると、

・身体が痛くなる

・同じ姿勢がつらくなる

といったことを経験したことありますよね。

そんなときは、立って仕事をしたりすると、気分も変わって捗ったりします。

僕も座ったり、立ち上がったりしながら仕事できるように、昇降式デスクの購入を考えましたが、値段もピンキリでどれが良いのか悩んでしまいます。

そこで、今回は昇降式デスクの値段差による違いを調査しました!

昇降式デスクの購入で悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください!

・昇降式デスクの値段差による違いが分かります。
・昇降式デスクを選ぶ判断材料にできます。

昇降式デスクについて他にも紹介しているので、こちらも合わせて読んでみてください!

関連記事

※当ブログではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。こんにちは!だつぼんです!たつぼん在宅ワークが増えて自宅の仕事用デスクとして昇降式デスクの購入を検討していませんか?昇降式デスクには「手動」[…]

手動と電動の昇降式デスクの違いは?おすすめの選び方紹介
関連記事

※当ブログではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。こんにちは、たつぼんです!たつぼん在宅ワークが浸透してきたことで、自宅仕事に昇降式デスクを使用している方も多いのではないでしょうか。昇降式デ[…]

電動昇降式デスク購入前に知っておきたいデメリット3つ

昇降式デスクの値段差の違いは?機能・使用性・耐久性等を比較

たつぼん
昇降式デスクの値段差の違いを比較しました。

今回、値段の違いを比較するに当たって、独断と偏見で以下の4種類の昇降式デスクで比較しました。

高価格帯-約7万円台:Flexi Spot 電動昇降スタンディングデスク

中(上)価格帯-約5万円台:山善 電動 昇降デスク

中(下)価格帯-約3万円台:アイリスオーヤマ 電動昇降テーブル DST-1200

低価格帯-約2万円台:Alebert 電動昇降デスク

昇降式デスクの仕様・機能比較

各価格帯の昇降式デスクの仕様・性能を比較しました。

項目高価格帯
Flexi Spot
中(上)価格帯
山善
中(下)価格帯
アイリスオーヤマ
低価格帯
Alebert
メーカー日本日本日本中国
天板サイズ(cm)幅120 × 奥行60幅120 × 奥行70幅120 × 奥行70幅160 × 奥行75
重量32.3kg(脚部)
11.8kg(天板)
39.5kg(全体)約34kg約31kg
耐荷重125kg80kg50kg80kg
昇降方法電動式電動式電動式電動式
昇降範囲60.5cm ~ 125.5cm71cm ~ 117cm72cm ~ 120cm72cm ~ 118cm
昇降速度38mm/秒30mm/秒25mm/秒30mm/秒
機能・メモリ
・ロック
・障害物検知機能
・メモリ
・障害物検知機能
なし・メモリ
操作盤タッチパネルリモコンボタンタッチパネル
構造詳細・ケーブルトレー
・両側から座れる
・ケーブルトレー・ケーブルトレー
・両側から座れる
・ケーブルトレー
・カップホルダー
・ヘッドフォンフック
・両側から座れる
保証5年間なし1年間1年間

価格帯ごとの昇降式デスクの仕様・機能を比較すると、高価格帯の昇降式デスクは、やはり性能が高かったです。

・昇降範囲が一番大きく、使える人(子供~大人)の幅が広い。
・耐荷重も大きく、テーブルにPCやその他端末、書類を載せる方には良い。
・昇降速度が速く、メモリ機能などの操作性が良い。
・保証期間が5年間と非常に長く、心配なく使える。

高価格帯では上記のような突出した性能がありましたが、中価格帯以から低価格帯まではそこまで大きな差異はありませんでした。

たつぼん
メーカー公表の仕様や機能だけを見ると、高価格というだけあって性能はしっかりしてます!

予算的に余裕がある方は、高価格帯の昇降式デスクがおすすめです!

一方で、昇降デスクが欲しいけど「そこまで性能が高くなくても良いなぁ」という方は、仕様や機能面だけを見ると、低価格帯の昇降式デスクでも十分満足できるものです。

たつぼん
NIPLメーカー公表の仕様や機能以外に、中価格帯と低価格帯の差があれば知りたい!という方は、下で紹介している利用者の口コミを見て検討してみてはいかがでしょうか!

価格帯ごとにおける昇降式テスクを使用した方の口コミから使用性を比較

たつぼん
価格帯ごとの昇降式デスクを使用されている方の口コミを比較しました。
項目高価格帯
Flexi Spot
中(上)価格帯
山善
中(下)価格帯
アイリスオーヤマ
低価格帯
Alebert
昇降性・スムーズに昇降してストレスがない。・スムーズに昇降してストレスがない。
・モニターを置いた状態で諸侯してもほとんど揺れない
・スムーズに昇降してストレスがない。・スムーズに昇降してストレスがない。
昇降範囲・昇降範囲が広くて、子供から大人まで使えるのが良い。特になし・身長180cmでも不都合なく使える。・もう少し低い設定が出来たら良かった。
昇降音・昇降がスムーズだが、音は気にならない。
・夜でも騒音を気にせず使える。
・昇降がスムーズだが、音は気にならない。
・夜でも騒音を気にせず使える。
特になし特になし
メモリ機能・複数種類を設定できるので、好みの高さに自動で操作できるのが良い。・複数種類を設定できるので、高さの自動調整が楽チンで良い。メモリ機能なし特になし
使いやすさ・在宅ワークを機に購入したら、座りと立ちで気分を変えながら仕事できる。・使い勝手が良く、快適に仕事ができる。
・天板が広くて、PC2台でも十分足りる。
・使い勝手が良く、快適に仕事ができる。
・天板が広くて、PCやタブレット、飲み物等を置いても十分足りる。
・使い勝手が良く、快適に仕事ができる。
・天板が広くて、PCやタブレット、飲み物等を置いても十分足りる。
・天板が2枚で構成されるので継ぎ目があるが、使用上気にならない。ただ書き物では注意必要。
組立やすさ・重くて組立が大変で時間がかかる。
・2人での組立が無難
・重くて組立が大変で時間がかかる。
・ネジ穴があわないなどの組立てにくさがなかった。
・2人での組立が無難
・重くて組立が大変で時間がかかる。
・穴合せが大変でネジの締め込みも難しいケースあり
・2人での組立が無難
・説明書があるが組立が難しい
・穴合せが大変でネジの締め込みも難しいケースあり
・組立は1人でも十分という声が多い。
その他・重くて移動させにくい
・重量があるので安定性は抜群
・重くて移動させにくい
・重量があるので安定性は抜群
・重くて移動させにくい
・頑丈で安定性あり
・重量があるので安定性は抜群
・ドリンクホルダー、トレー、タッチパネルの位置が悪い。

昇降式デスクを使用された方の口コミをまとめると、以下のような印象でした!

・仕事で立ったり、座ったりして気分を変えながらできるので在宅ワークにはピッタリ。
・昇降スピードにストレスがない。
・テーブルの安定性もしっかりしている。
・脚と天板が重くて2人で組み立てるのが無難。
・ネジ穴を合わせにくくて組み立てが大変。最低1時間はかかるケースが多い。
・昇降範囲で低い方をもう少し低く設定できるようにして欲しい。

イマイチな口コミは組み立てに苦労するといったことが多く、

・昇降速度が遅くてストレスがある

・作業中にデスクが揺れる

・すぐに故障して使えなくなった

といったマイナスなコメントはほとんどありませんでした。

たつぼん
どの価格帯のものでも、みなさん満足して使用されているようです!

高価格帯の昇降デスクでは良かった口コミが多いのは当然と言えば当然ですが、

低価格帯のコメントに「昇降式デスクは値段が高いが、低価格帯のデスクはコスパが良かった」がありました!

低価格帯だと、高価格帯よりも機能が低くなりますが、用途や予算で割り切れば十分満足して使えるようです!

・価格帯によらず、使っている方はみんな満足している。
・高価格帯のデスク使用者は満足しているし、低価格帯のデスク使用者はコスパが良く満足している。
・昇降式デスクを選ぶ材料を他に挙げるとすると、「メーカー」、「サポート体制」、「保証期間」、「耐久性」などで判断するのがよさそう。

昇降式デスクは価格に幅があるので、判断するポイントを決めてから選ぶのがおすすめですよ!

たつぼん
どのように選ぶのが最良なのかを今後も発信していきます!

電動昇降式デスクの口コミ・評判

たつぼん
電動昇降式デスクを使用されている方のSNSでの口コミを紹介します!

【参考】価格帯毎の昇降式デスクの値段比較

比較した昇降式デスクのお値段を紹介しておきますね!(2023年7月時点)

項目高価格帯
Flexi Spot
中(上)価格帯
山善
中(下)価格帯
アイリスオーヤマ
低価格帯
Alebert
値段66,700円57,800円35,700円28,000円

価格帯は約3万円~約7万円までの電動式デスクです。

低価格帯と高価格帯の差は約4万円で、価格差の違いを見るために差が大きくなるように選びました。

たつぼん
高価格帯は約7万円なので手が届きにくい値段ですが、低価格帯であれば約3万円なのでてが届きやすい値段です。

安いと言っても、数万円と高額なので、購入される際は、楽天市場やAmazonなどで時期によって開催される割引クーポンやタイムセールで購入すると、さらにお手頃に購入できますよ!

なので、購入する際にはチェックを欠かさないようにしましょう!

比較した昇降式デスクから選ぶなら山善 電動 昇降デスク

たつぼん
今回、比較した中で選ぶならおすすめは山善の電動 昇降デスクです!
・昇降範囲、昇降性に問題なく使いやすそう。
・安定性もあり在宅ワークにピッタリ。
・メモリ機能で、自分の好みの高さに自動で調整できる。
・値段は高いがメーカーが日本でサポートも良いとのこと。

物を選ぶ基準は人ぞれぞれなので、僕の独断と偏見で選びました。

選んだポイントとしては、

・昇降式デスクの使いやすさ⇒価格帯全て

・メモリ機能で調整が楽チン⇒高・中(上)・低価格帯

・メーカーは日本が良い⇒高・中(上)・中(下)

上記から選ぶと、中(上)の価格帯の山善となりました!

たつぼん
この選び方は僕の基準なので、このような感じで規準を整理してから自分に合ったものを選ぶ方法も試してみてはいかがでしょうか。

本記事で比較した昇降式デスクの購入方法

たつぼん
紹介した昇降式デスクはネットショップで購入できますよ!

昇降式デスクは、楽天市場、Amazon(アマゾン)、ヤフーショッピングでポイントをゲットしてお得に購入できます。

しかも、送料込みなので、ネットショップで購入するのがおすすめです!

時期によっては割引やタイムセール、ポイント大量還元などが開催されるので、チェックしましょう!

高価格帯-約7万円台:Flexi Spot 電動昇降スタンディングデスク

中(上)価格帯-約5万円台:山善 電動 昇降デスク

中(下)価格帯-約3万円台:アイリスオーヤマ 電動昇降テーブル DST-1200

低価格帯-約2万円台:Alebert 電動昇降デスク

まとめ

今回は「電動昇降式デスクの値段差の違いは?機能・使用性・口コミ等比較」について解説しました。

この記事でおすすめした山善の電動昇降式デスクを安く買えるお店を以下の記事で紹介していますので、ぜひ読んでみてください!

関連記事

※当ブログではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。こんにちは、たつぼんです!たつぼん山善の電動昇降デスク(幅120cm)を最も安く買えるお店はどこ?山善の電動昇降デスクを安く買いたいけど、ネ[…]

山善の電動昇降デスク(幅120cm)を最も安く買えるお店は?おすすめはヤフーショッピング

電動昇降式デスクの違いは分かったけど、手動と電動で迷っていませんか?

以下の記事では、手動と電動の昇降式デスクの違いについて解説しているので、ぜひこちらも読んでみてください!

関連記事

※当ブログではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。こんにちは!だつぼんです!たつぼん在宅ワークが増えて自宅の仕事用デスクとして昇降式デスクの購入を検討していませんか?昇降式デスクには「手動」[…]

手動と電動の昇降式デスクの違いは?おすすめの選び方紹介

最後まで閲覧頂きありがとうございました!

スポンサーリンク